グルメ

高槻市の町のお寿司屋さん「亀八寿し」さんのランチはおひとりさまにもオススメ!

先日、「亀八寿し」さんにランチに行ってきましたのでレビューします!
すでにご存じの方もたくさんおられると思いますが、僕は初訪問!
お店の雰囲気、メニューや価格帯等を紹介していますので、ぜひ最後まで見ていってください!

紫の看板が目印!JR高槻駅から徒歩4分

お店はJR高槻駅から徒歩4分、阪急高槻市駅より徒歩5分(google mapの経路検索より)
高槻市高槻町9−21小山ビル1F 紫の看板が目印です
営業時間は昼は11時〜14時30分、夜は17時〜22時30分(L.O.22時)
コロナ影響で当面は昼のみの営業とのことですのでご注意を!

昔ながらのお寿司屋さんの雰囲気の店内

座敷席 掘りごたつがうれしい

客席は

  • カウンター×6
  • テーブル席 4人掛け×1 2人掛け×1
  • 座敷は4人掛け(掘りごたつ)×2

コロナ対策はアクリル板が設置してあるだけではなく、各席には僕も愛用しているパストリーゼが!!
お寿司屋さんなので、手で食べられる方向けに準備されているんでしょうか
非常に安心できますね

平日の12時過ぎに伺ったのですが、ほぼ満席!運良く最後の1席のカウンター席に座ることができました

亀八寿しさんの雰囲気は昔ながらのお寿司屋さん
まだ回転寿司がなかった子供の頃に父に連れられて行ったお寿司屋さんを思い出しました
家族で行く回転寿司もいいですが、町のお寿司屋さんのこの雰囲気も好きです

魚編の感じが書かれた湯呑
招き猫もコロナ対策

お昼の定食メニューは種類が豊富!

お昼の定食メニューはこんな感じ

焼魚定食も捨てがたかったのですが、お造り定食(1050円)を注文

出てきたのはこちら!
お造り盛り合わせと冷奴と赤だしとお漬物
ご飯はおかわり一杯無料とのこと

お造りはマグロ、サーモン、イカ、鯛…あとはすいません、こういうのあまり詳しくなくてよくわかりませんが、6種類も入っていて、すべて身が分厚い!

早速いただきます!

サーモン!きれいな色とハリがあって、食べてもしっかり味がありおいしい!

次は鯛!(あってますよね?)見てください、この分厚さ!

とおいしくて、どんどんご飯が進んでしまい、16時間断食に取り組んでいながらおかわりしてしまいました(汗)
これは亀八寿しさんのお刺身がおいしいせいであって、僕の意志の弱さが原因ではありません(キッパリ)

そして赤だしもほっとするおいしさ!
お寿司屋さんの赤だしってなんでこんなに美味しいんですかね

家でやってもなんかこういう味にならないですよね

あっという間に完食!
お昼からこれだけの種類のお刺身を独り占めできる贅沢に大満足!

まとめ:活気ある大将がおられる人気店の亀八寿しさん

食べている間もひっきりなしにお客さんが来られ、人気があるお店なんだと感じました
ですがおひとりさまも多かったので、満席でも少し待てば入れるのではないでしょうか

お店は大将の「○番さん、ご飯と赤だしお願い!」といった活気のある声が飛び交い、またカウンターに座られた常連さんから「久しぶり!今は大変でしょう」と声を掛けられたりと、これぞ町のお寿司屋さん!という雰囲気でした
ラーメン屋さんとかで店員さんの意識が高すぎて、店員さん同士が大声で連携し、こっちは萎縮するわ!みたいなお店もありますが、亀八寿しさんは心地いい活気でした!

こういうお店はおひとりさまでは入りにくいと思われる方もおられるかもしれませんが、全然そんなことはなく、むしろおひとりさまのほうが多いくらいでした
ランチでは1000円以下で食べられるメニューもたくさんあり、この満足感ですので非常にオススメです!
ちなみに握り寿司などのテイクアウトもやっておられるとのこと

次は焼魚定食を食べに伺いたいです!ごちそうさまでしたー!

というわけで今回は「高槻市の町のお寿司屋さん「亀八寿し」さんのランチはおひとりさまにもオススメ!」というお話でした!

よろしければ食後のコーヒーにこちらもどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA