グルメ

2021年の注目のスイーツ!高槻市のマリトッツォまとめ(7/23追加)

2021年度の注目スイーツと言えばなんといってもマリトッツォではないでしょうか
クリームがたっぷりの背徳感をあおるマリトッツォを高槻市で購入できるお店をまとめていきます

※まとめと言うにはまだまだ足りませんが、ぼちぼち追加していきます

マリトッツォとは

マリトッツォはふんわりした食感のブリオッシュ生地に生クリームを挟んだイタリアの伝統的なお菓子で、イタリアではカフェでの朝食として食べられたり、菓子店で買うのが一般的とのことです
またイタリアではこのお菓子を婚約者に贈る習慣があり、お菓子の中に指輪や宝石を入れることもあったそうです(指輪ベタベタなるやん…)

とちょっとアカデミックなマリトッツォのお話でしたが、みなさんがお知りになりたいのは「高槻市ではどこで買えるんだい!」「どこのマリトッツォがおいしいんだい!」ということかと思いますので、早速紹介していきます

高槻市で買えるマリトッツォ(随時追加予定 ※現在5種類)

買い物ついでに買える!「バロー高槻店」

バロー高槻店の中にあるパンコーナーで売られているマリトッツォ(214円)
僕の人生初マリトッツォです

ブリオッシュにクリームがたっぷり!
アクセントにアーモンドがぱらりというシンプルな構成
クリームはしつこくないものの、しっかりとクリームを食べれたという満足感が得られます

大阪府高槻市若松町31番1号
営業時間 10:00〜21:00 ※土日は9:30〜21:00

コスパNo.1!「メサベルテ高槻店」

メサベルテ高槻店のマリトッツォ
1つ1つに保冷剤をつけてくれました

こちらがプレーンのバニラホイップのマリトッツォ(237円)

ことらは清見オレンジのマリトッツォ(270円)

ブリオッシュがフワフワでめちゃめちゃおいしい!
クリームとのマッチングも絶妙でした
個人的にコスパNo.1です

大阪府高槻市高槻町13-5
営業時間 平日 7:00~20:30 日・祝 7:00~20:00

フレッシュベーカリー神戸屋 高槻駅店

こちらのお店ではこのようなポスターが貼られているので、駅で見たことがある方もおられるのではないでしょうか

こちらは妻が買ってきてくれたのですが、購入時にレジで常温で持って帰って大丈夫か確認したところ、「大丈夫に決まってるやん。何聞いてんねん」的な、ちょっとイヤな感じで「大丈夫です!」と返されたそうです

そして持って帰ってきたのがこちら

フランボワーズのマリトッツォ(216円)

マスカルポーネのマリトッツォ(248円)

自転車だったので、揺れもあったと思いますが、明らかに溶けてますよね…(特にマスカルポーネ)
今思えば他のお店は基本的にプラスチックのパックに入ってますし、メサベルテさんは1つ1つに保冷剤をつけてくれました
それを考えるとこの対応ってちょっとどうだったの?と思ってしまいます

この件もあったので、冷静に食べれなかったせいかもしれませんが、味はフランボワーズもマスカルポーネもそれぞれの味があまり効いているとは思えず、ブリオッシュもねっとり口の中に残る系であまり好みではありませんでした

大阪府高槻市白梅町1−1(JR京都線高槻駅中央改札口を出て左)
営業時間:7:00〜21:00

スポンサーリンク

ぜひ、一度食べていただきたい!「ショウタニ 松坂屋高槻店」

ショウタニのマリトッツォ(360円)

ブリオッシュの完成度がすごい!

サイズは最も小さく、クリームの量も一番控えめだったのですが、ブリオッシュ生地がサックリした食感
これだけでもおいしい

またブリオッシュにザラメが振られていたり、上品な味わいのカスタード生クリームの中にクロッカンが入っていたりで、食感のアクセントがあり、個人的にはNo.1のマリトッツォでした(値段のことだけはあります)

大阪府高槻市紺屋町2番1号(松坂屋高槻店地下1階)
営業時間 10:00~20:00 ※松坂屋高槻店の営業時間に準ずる

期待の割には…?「Sunny Side(高槻岡本店)」

Sunny Side(高槻岡本店)のプレミアムピスタチオマリトッツォ(220円)

比べてみると口の開け方が一番小さい気がします…(=クリームの量が少ない)
またブリオッシュ生地のブリオッシュ感がなく、ねっとり(ねっちゃり)系で、僕好みではありませんでした
クリームは酸味がやや強くあっさりした味わい

大阪府高槻市岡本町36-1
営業時間:7:30〜19:00

※記載している金額は全て購入時の価格(税込)です
 営業時間は公式HPから引用しており、緊急事態宣言の影響等により変更となる場合があります

まとめ マリトッツォはちょっとした贅沢を味わえるスイーツ

僕が初めてマリトッツォを知ったのは珈琲屋ほっぺさんを訪問したときのこと

以降、意識して見ているからかもしれませんが、多くのパン屋さんやケーキ屋さんで売られている印象です

基本はブリオッシュ+ホイップクリームというシンプルな構成ですが、食べ比べてみるとそれぞれ違いがあって面白いです
そしてこれだけのクリームをほうばることができる贅沢を味わえるマリトッツォはめちゃくちゃオススメです!

まだまだいろんなマリトッツォがありますので、随時追加していきたいと思います

ということで今回は「2021年の注目のスイーツ!高槻市のマリトッツォまとめ」というお話でした

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA